トップページ > アレンジ集 > エターナルアイスのおすすめ制作例5選!作品が引き立つ透明感が魅力

エターナルアイスのおすすめ制作例5選!作品が引き立つ透明感が魅力

「エターナルアイス」とはレジンの一種で、アミファのオリジナルブランドです。2種類の液体を混ぜ合わせて固めるエポキシ樹脂を使用することにより、これまでには表現できなかった透明感あふれる仕上がりを実現できます。

「今まで他のレジンを使っていたけど、エターナルアイスが気になっている」という方もいるのではないでしょうか。今回はそんな「エターナルアイス」の特徴と、おすすめのハンドメイドアイテムを紹介します。これを機にぜひエターナルアイスならではの繊細な表現を楽しんでみてください。


1.エターナルアイスの特徴

主液と硬化液の2種類の液体を混ぜ合わせることで硬化が自然に始まるエポキシ樹脂です。置いておくと24時間で自然に固まるので、「新型ハーバリウム」や「固めるハーバリウム」とも呼ばれています。

透明度の高さが魅力で、透明性の水準はガラス板と同程度を誇ります。また、着色が容易にできることも大きな特徴のひとつです。

▼エターナルアイスの購入はこちら!

2.固めるための器具が不要

主液と硬化液の2種類の液体を混ぜ合わせることで硬化が自然に始まるエポキシ樹脂です。置いておくと24時間で自然に固まるので、「新型ハーバリウム」や「固めるハーバリウム」とも呼ばれています。

透明度の高さが魅力で、透明性の水準はガラス板と同程度を誇ります。また、着色が容易にできることも大きな特徴のひとつです。

▼エターナルアイスの購入はこちら!

3.大きなサイズの作品を制作できる

従来はレジンで大がかりな作品を作ることは難しく、制作できるのは小規模のハンドメイド作品が中心でした。一方、エターナルアイスは大きなサイズのアイテムでも圧倒的な透明度を保ったまま制作が可能です。また、時間が経過しても黄変しにくいという特徴もあり、作った作品を長く楽しめます。

4.気泡が抜けやすい

レジン液を流し込んだときに気泡が残ってしまい、仕上がりがいまひとつになってしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。エターナルアイスは気泡が抜けやすいので、出来上がった作品に気泡が残りにくいという特徴があります。

エターナルアイスで作るおすすめアイテム5選

エターナルアイスを使うと、アイディア次第でさまざまな作品を作ることができます。例として、エターナルアイスを用いたおすすめのハンドメイドアイテムを5種類紹介します。

5.ハーバリウム

「固めるハーバリウム」とも言われるエターナルアイスは、なんと言ってもハーバリウムの制作がおすすめです。全光線透過率90.8%を誇る、クリスタルのような抜群の透明感の中に閉じ込めた花々は、繊細かつダイナミックに日々の暮らしを彩ってくれます。

こちらのシリコン型「鉱石タイプ」を使ってハーバリウムを作ると、天然の原石を美しく磨き上げた宝石のような美しい仕上がりになるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

▼シリコン型 鉱石(鏡面加工)

6.フォトフレーム

エターナルアイスは従来作ることが難しかった大きなサイズのアイテムも作ることができるという特徴があります。たとえば写真のようなフォトフレームはW約153mmxD約182mmxH約32mmと大型ですが、エターナルアイスを使えばこのサイズの作品も透明度を保ったまま制作できます。

お気に入りの一瞬をエターナルアイスで作ったクリアな空間の中に浮かべてみると、思い出がより鮮明に蘇ってくるような気分になれるでしょう。

▼シリコン型 フォトフレームハート(鏡面加工)

7.ブックスタンド

シンプルな正方形のシリコンを使ってエターナルアイスを固めると、適度な重みのあるオリジナルのブックスタンドが完成します。お気に入りの花材を散りばめて豪華に飾っても、一輪だけフラワーを封じ込めてもお洒落に仕上がります。/p>

そこにあるだけで雰囲気のある空間を演出してくれるので、使わないときでもオブジェとして飾っておきたくなるアイテムです。

▼シリコン型 正方形3コセット(鏡面加工)

8.ジュエリーボックス

お気に入りのジュエリーを保管するのに便利なジュエリーボックスです。好きな花材に囲まれた箱の中にジュエリーを収めると、よりいっそう輝きを放つ世界にひとつだけの宝箱に早変わりします。/p>

鏡面加工された高級感のある見栄えの美しい小箱は、開けるたびにわくわくするような気持ちにさせてくれることでしょう。

▼シリコン型 ジュエリーボックス(鏡面加工)

9.小物入れ

ちょっとした小物を入れるのに便利な小ぶりの小物入れもハンドメイドにおすすめのアイテムです。家の中に当たり前にあるものでも、器を変えるだけで一気にお洒落な空間を演出する小道具になってくれます。

手頃なサイズ感なので、材料を変えて作ったものをいくつか作ってみるのも良いでしょう。気分によって並べ替えるだけで、簡単に雰囲気を一新できます。

▼シリコン型 小物入れラウンドS(鏡面加工)



まとめ

アミファのオリジナルブランドである「エターナルアイス」なら、今までのレジンでは表現が難しかった透明感あふれる作品を作ることができます。今回ご紹介した作品例も参考にしながら、自由な発想力で思い思いのアイテムを制作してみてはいかがでしょうか。