トップページ > CSR情報 > レビューで社会貢献 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)の活動への参加

世界中で、ワクチンが無いために、予防可能な感染症で命を落とす子どもたちを救うために、アミファではお客様と一緒に「クチコミ1件につきワクチン1人分の募金」活動を2009年9月より開始いたしました。
また、クチコミの他、定期的にメールでお願いしているアンケートに回答頂く事でも、ワクチン1人分を募金しております。

レビューがワクチンに換わるまで
南アジア地図笑顔の子どもと母親並ぶ子どもたち
※写真提供JCV(禁無断転載)
お客様がクチコミを投稿(またはアンケートに回答)
買いましたレポート 「クチコミ」を投稿」または「アンケートに回答」して頂きます。
アミファ
お金 円 お客様に代わって、クチコミ(アンケート)1件につきワクチン1人分7円をJCVへ寄付いたします。
※BCG(結核)のワクチン1人分約7円
JCV
お金 ドル JCVよりアメリカニューヨークにあるUNISEF本部へワクチンが発注されます。
UNISEF
UNISEFがワクチン調達・出荷の指示を出します。
支援を受ける国々
ワクチン 原則として寄付しされた同年内に、支援を受ける国々(ブータン、ミャンマー、ラオスなど)へ届けられ、各地の子ども達へ接種されます。
各地の子ども達へ

 

JCV(認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会)とは・・・
世界中で、ワクチンが無いために、予防可能な感染症で命を落とす子どもたちが数多くいる途上国で、1人でも多くの子どもが病気に負けず、夢と希望を持ち、笑顔で毎日を過ごせるよう、皆さんの心のこもった募金をワクチンに換え、確実に接種されるように届けています。

JCV

 

クチコミ投稿

 

【活動履歴】
活動開始後頂いたクチコミ&アンケート回答数合計:6,682件、寄付金総額:242,527円
これはBCG(結核)のワクチンに換算すると、おそよ34,646人分に相当します。

 

2019/7/02 2019年8月分 お客様から36人分頂きました。2000円

日付 ワクチン本数(クチコミ数) 寄付金額(1ヶ月のクチコミ数が285件以下の場合は2000円を寄付)
2019/7/02 2019年7月分 お客様から52人分頂きました。 2000円
2019/7/02 2019年6月分 お客様から65人分頂きました。 2000円
2019/6/02 2019年5月分 お客様から33人分頂きました。 2000円
2019/5/02 2019年4月分 お客様から58人分頂きました。 2000円
2019/4/02 2019年3月分 お客様から41人分頂きました。 2000円
2019/3/02 2019年2月分 お客様から37人分頂きました。 2000円
2019/2/02 2019年1月分 お客様から62人分頂きました。 2000円
2019/1/02 2018年12月分 お客様から54人分頂きました。 2000円
2018年 2018年分 お客様から874人分頂きました。 24000円
2017年 2017年分 お客様から177人分頂きました。 24000円
2016年 2016年分 お客様から365人分頂きました。 24000円
2015年 2015年分 お客様から396人分頂きました。 24000円
2014年 2014年分 お客様から1073人分頂きました。 24527円
2013年 2013年分 お客様から643人分頂きました。 24000円
2012年 2012年分 お客様から701人分頂きました。 24000円
2011年 2011年分 お客様から1115人分頂きました。 24000円
2010年 2010年分 お客様から672人分頂きました。 24000円
2009年 2009年分 お客様から228人分頂きました。 8000円
2009/09/01 ワクチン寄付活動を開始いたしました。

 

私たちアミファは、「花文化のありかた」を変えることで日本中の人々の生活を豊かにしていきます。

世の中にとって継続的な価値をつくる企業であるために、正しい経営を追求し、社会と共に成長し、次の社会基準を創造する「社会を良い方向に変えていく」、それが私たちの目指すCSRです。

アミファは「人と人とが、心の潤いをもって生活できる環境を支援する」という経営理念の下で、花周辺事業を中核とする企業活動を行い、安全で快適で潤いのある社会基盤と生活文化環境の創造を通じて社会に貢献し、企業として持続的に発展することを目指しています。

この目的達成のために、企業倫理の確立をはじめとする企業としての社会的責任を果たし、法令・ルール・社会的規範の遵守、公正な取引の維持、多様性の尊重、地域社会との共存、地球環境への配慮などについて、グループ各社、社員一人ひとりが重要性を認識し社会から信頼される企業づくりを推進していきます。

アミファのCSR(社会的責任)を詳しく読む